「takenaka coffee」はコーヒー豆の専門店。自家焙煎のおいしいコーヒー豆をお届けします。
takenaka coffee

コスタリカ

ガンボア農園 ブラックハニー 完売

コスタリカ セロアルト ラ・ロサ

酸味 ★★★☆☆

苦み ★☆☆☆☆

甘み ★★★★★

香り ★★★★★

こく ★☆☆☆☆

 

 焙煎度合い  シティーロースト

 

 

ブラックハニーとは、精製処理の方法うちの一つで、ミューシレージと呼ばれるパーチメントのまわりに付いている粘液質を取らずに乾燥させたパルプドナチュラルで仕上げる方法のことを言います。生産地ではミューシレージに含まれる糖分が種に移行して独特の甘みが増すと言われています。

コスタリカの一般的なコーヒーは、ミューシレージをとってから仕上げることが多いですが、ミューシレージを取らずにブラックハニーで仕上げた甘みたっぷりの希少なコーヒーをぜひ、お試しください。

日本への入荷量はごくわずかで、数量限定商品になります。

 


農園名   :ガンボア農園
農園主   :マルティン グティエレス氏
場所    :タラス地区
標高    :1850m
規格     :SHB EP
精選方法  :パルプドナチュラル(ハニー100%つけたまま)
品種       :カトゥーラ


コスタリカのコーヒー事情

国名 コスタリカ共和国  
面積 約5.1万k㎡  
首都 サン・ホセ  
主要言語 スペイン語  

生産地  タラス、セントラルバレー、トレス、リオス、ウエストバレー
収穫時期 8月~3月
特徴   コスタリカはコーヒー生産国の中でも最も環境保護対策が進んだ国で、果肉除去時の排水を川に流さないように浄化池を設けている。また、精製方法も環境への配慮から水の使用を抑えたセミウオッシュトが大部分である。標高の高い産地は酸が強くコクがある。全体的には、マイルドで酸とコクのバランスが良い。

コーヒー豆及び価格について

*入荷状況により売り切れ、終売になることがあります。また、価格についても変更することがありますのでお気軽にお問い合わせください。