「takenaka coffee」はコーヒー豆の専門店。自家焙煎のおいしいコーヒー豆をお届けします。
takenaka coffee

焙煎機について

フジローヤル 半熱風式焙煎機

コーヒー豆を焙煎する焙煎機

当店で使用している焙煎機です。豆質の硬いスペシャルティーコーヒーが無理なく焙煎できるようにガスバーナーの多くし、排気能力を高めるために鉄製ファンにカスタマイズしています。

焙煎機の中心部分
スプーンを取りだし、コーヒー豆の色の変化を見る。

火力アップのためバーナーを3本追加する。
排気を調整するダンパー。

余熱で焙煎が進むのですぐに冷却する。
カリッと芯残りのないコーヒー豆

焙煎機のダクトとサイクロンの掃除

ダクトとサイクロンの掃除は定期的にしています。これをきっちりとやっておかないと火災の原因になったり、排気に影響します。

コーヒーのかすの付いたダクト
コーヒーのかすの付いたダクト
専用ブラシでとるとこんなに出てきました。
専用ブラシでとるとこんなに出てきました。

サイクロンもこんなに汚れてます。
サイクロンもこんなに汚れてます。
こんなにとれました。まるで耳垢みたい。
こんなにとれました。まるで耳垢みたい。

ファンモーターの掃除

①焙煎機の後ろのファンモーターです。
①焙煎機の後ろのファンモーターです。
②取り出すとコーヒーの香りをした綿埃がドッサリ。
②取り出すとコーヒーの香りをした綿埃がドッサリ。
③こんなに取れました。
③こんなに取れました。

店内での焙煎風景

ブラジル  深煎りに焙煎。

投入温度170℃ 中点97℃  1ハゼ178℃ 11:47 2ハゼ202℃ 14:56

煎り止め209℃ 15:57