「takenaka coffee」はコーヒー豆の専門店。自家焙煎のおいしいコーヒー豆をお届けします。
takenaka coffee

美味しいコーヒーの淹れ方

基本編

1人分・・・コーヒー粉10~12g 2人分・・・20g

抽出時間3分以内 中挽きもしくは中粗挽き

お湯の温度・・・85~90℃

  1. 真ん中にお湯を落とし、30~40秒蒸らす。
  2. お湯を少しずつ、中央からゆっくりと注ぐ。
  3. お湯を全部落とし切る前にゆっくりと注ぎ足す。縁にお湯をかけない。
  4. だんだんとお湯の注ぐ量を増やしていく。コーヒーの泡(アク)を浮かべる感じに注ぐ。
  5. 人数分の量を抽出したら、コーヒー液が残っている状態でフィルターをはずす。

応用編

点滴抽出法

  • 一人分15g 2人分24gを目安に粉の挽き具合は中挽きより少し粗めの中粗挽き。
  • お湯は85℃から90℃くらい。沸騰したお湯をポットに移すとちょうど良い温度になります。
  • 粉の中心部にお湯を置く感じにゆっくりとポタポタと落とします。
  • 約1分程度くらいに濃厚な珈琲エキスがポタポタと落ちてきます。
  • ポタポタの状態で、お湯の落とす範囲を500円玉くらいに広げて全体に染み渡るようにします。
  • ペーパーの上部全体が濡れてきたころにお湯を細目に丁寧に注ぎます。
  • 泡が落ち切らないうちにお湯を足し注ぎます。
  • 半分くらい抽出できたら、お湯の注ぐ量を増やし、上に浮いている泡を浮かせる感じで注ぎます。
  • 上に浮いている泡はコーヒーのアクなので下に落とさないように、人数分抽出できたらドリッパーを外してください。浮いている泡を下に落とすとコーヒー液に雑味が出ます。
  • コーヒー液の底には濃いエキスが溜まっていますので、カップに注ぐときはくるくるとかき混ぜてください。

 コーヒーポットの先についているのはスキッターというものです。注ぎ口の先に差し込むだけで簡単に点滴抽出ができます。

アイスコーヒーの抽出

アイスコーヒー用のコーヒー豆を20g(1人分)中挽きまたは中細挽きくらいでゆっくりと点滴抽出する。

 

ポイントは抽出完了後に氷で急冷するので、ゆっくりと濃いめに抽出します。小さくなった氷は取り出して新しい氷をグラスに入れてコーヒーを注いでください。

苦味のきいた奥行きのあるアイスコーヒーが出来上がります。

 

なお、今回使用したコーヒーポットはユキワのステンレス製のコーヒーポットです。点滴抽出がしやすいように注ぎ口を特殊加工したものです。こちらの商品は取り寄せになりますのでお気軽にお問い合わせください。

ペーパーで濾す水出しコーヒーの作り方

  1. コーヒー粉(深煎り40g)に常温の水600mlを用意します。
  2. グラスポットにコーヒーの粉を入れて、水を入れます。
  3. コーヒー粉が水になじむように軽くかき混ぜます。(まぜすぎると苦みが出ます。)
  4. 8~10時間置いておいて、時間がきたらペーパーフィルターの濾します。
  5. すっきりとしたまろやか水出しコーヒーが出来上がります。

プロも愛用しているコーヒー道具

美味しいコーヒーが淹れられる円すいフィルター(ドリッパー)

 

コーヒーのプロも愛用されている方も多いコーノーカラードリッパーセット。カラフルでかわいく、ついいろんな色を集めて並べてみたくなります。コーノ名門フィルターはおしゃれな外観だけだなく、機能的にもとても優れています。コーノ円すいフィルターは下部のみにリブがあり、リブのない上部にペーパーが貼りつくためコーヒー液がセンターに集中するように作られています。ですから前半に落ちてくるコーヒー液はとても濃厚でおいしい成分がいっぱい入っています。また、リブの高さ、長さ、穴の大きさは何度も試行しを繰り返してもっともおいしく抽出できる尺度を採用しています。

 

コーノカラードリッパーセット

セットの中身はフィルター、計量カップ、グラスポット(フタ付き)、コットンペーパー60枚

ドリップ名人2人用

 

コーノ円すいフィルターは下部のみにリブがあり、リブのない上部にペーパーが貼りつくためコーヒー液がセンターに集中するように作られています。

ですから前半に落ちてくるコーヒー液はとても濃厚でおいしい成分がいっぱい入っています。

 

また、リブの高さ、長さ、穴の大きさは何度も試行しを繰り返してもっともおいしく抽出できる尺度を採用しています。この「ドリップ名人」は本当に必要なものだけが入っていますので、初めての方もすぐに始めることができます。

 

内容 コーヒーフィルター 2人用 計量スプーン(1杯あたり12g用) ペーパー10枚付

カリタ ステンレス細口ポット 0.7L  5,940円

ドリップがしやすい

楽々細口コーヒーポット

 

注ぎ口が細いので、ゆっくり細く注ぐことができます。ステンレス製なので軽くてサビにくく、また、持ち手が熱くならない構造になっています。

 

ドリップの最適な温度は85~90℃です。

ドリップしながらお湯の温度がわかる

 

ドリップサーモ

 

カリタのポットなら、ぴったりと合います。お湯を注ぎながらでも温度が測定できます。ドリップに最適な温度は85℃~90℃です。正確な湯温測定で理想のドリップに活用してください。

            1,296円(税込み)

 

適合ポット

ペリカン1L・細口ホーローポット1L・細口ポット0.7L・細口ポット1.2L・細口ポット1.6L・ウェーブポット1L・電磁ポット1L・電磁ポット1.3L・ 銅ポット600・銅ポット0.7L・銅ポット1.5L

きゅうすスキッター 2個入り 216円

 

1杯だしの珈琲を抽出したり、深煎りの珈琲やアイスコーヒー用に濃いめに抽出するのに便利なのがきゅうすスキッターです。本来は急須やしょうゆ差しの注ぎ口に差し込んで水切りをよくしたり、注ぎ口の液漏れ防止に使うものですが、コーヒーポットの注ぎ口に差し込んでゆっくりと注湯するとポタポタと点滴抽出が楽にできます。これはかなり便利です。
注ぎ口が細すぎたり、広すぎたりその形状により使用できない場合がありますのでご注意ください。

配送方法 クロネコヤマト宅急便or宅急便コンパクト

送料

お支払合計が8640円以上の場合は送料無料(北海道・沖縄県・離島は除く。)です。早くて安心です。さらに日時指定もできますので欲しいときに確実に受け取ることができます。

 

北海道・・・1447円 青森県・・・864円 岩手県・・・864円 宮城県・・・756円

秋田県・・・864円 山形県・・・756円 福島県・・・756円 茨城県・・・648円

栃木県・・・648円 群馬県・・・648円 埼玉県・・・648円 千葉県・・・648円

東京都・・・648円 神奈川県・・・648円 新潟県・・・648円 富山県・・・648円

石川県・・・648円 福井県・・・648円 山梨県・・・648円 長野県・・・648円

岐阜県・・・648円 静岡県・・・648円 愛知県・・・648円 三重県・・・648円

滋賀県・・・648円 京都府・・・648円 大阪府・・・648円 兵庫県・・・648円

奈良県・・・648円 和歌山県・・・648円 鳥取県・・・756円 島根県・・・756円

岡山県・・・756円 広島県・・・756円 山口県・・・756円 徳島県・・・864円

香川県・・・864円 愛媛県・・・864円 高知県・・・864円 福岡県・・・864円

佐賀県・・・864円 長崎県・・・864円 熊本県・・・864円 大分県・・・864円

宮崎県・・・864円 鹿児島県・・・864円 沖縄県・・・1339円